35歳を迎え高齢出産といわれる時期に、初めての妊娠をしました。
嬉しい反面、つわりが酷く、少し前に母を亡くしているため頼れる人もおらず、すっかりマタニティーブルーになってしまいました。
そんな私を気にかけてくれた主人が、なんと横浜市で人気のゴージャスな産婦人科での出産を予約してくれたのです。
費用がかかるので心配したのですが、里帰り出産をしたくてもできないし、家族が里帰り出産で往復する交通費や手間を考えたら安いものだと言ってくれ嬉しかったです。
そのお部屋がすごいのです。
ホテルのスイートルームのような個室で、wi-fiも完備されているので入院中も飽きずにネットなどを見て過ごすことができました。
食事は毎食、料亭にでも行ったようなゴージャスさで、しかも栄養バランスに配慮され味付けも工夫されています。
毎回、写メに撮っては主人に送ると、主人もびっくりしていました。
料理の勉強にもなり、授乳中もこうした料理を作れば、産後のケアや赤ちゃんのためにもいいのだろうと勉強になります。
おやつの時間には、看護師さんとのコミュニケーションもできるのが楽しみでした。
ラウンジスペースでは同期のママたちと情報交換もでき、出産後も家に帰りたくなくなるほど楽しい入院生活を送れました。http://otomeclinic.jp/