私の幼馴染みである守安但は、今時珍しい本当に勇気溢れる男です。
彼の勇者ぶりを物語るエピソードは本当に枚挙に暇がないのですが、一番新しいところでは1ヶ月ほど前に、近所の川が大雨で増水中の時に小学生の男の子が誤って流されてしまったのですが、愛犬の散歩中にそれを偶然見かけた彼は迷わず川に飛び込んで、400メートルぐらい下流に流されたものの見事救助する、という離れ業をやってのけました。
通常よりも2メートルぐらいは水位が上がっていて、まさしく濁流状態の川に飛び込むのは大人であっても命を落とす危険性が大なのですが、守安但は泳ぎには絶対の自信を持っているという事もあって、全く恐怖などは感じなかったそうです。
あと最近はコンビニの入り口に屯して座っている、柄の悪そうな中高生の男女を頻繁に見かけますが、守安但はこういった輩に対しても全く怯まずに、こんな所に座っていたら邪魔だから他所に行けと、堂々と言ってのけてくれます。
普通の人間がこんな事を言ったら絶対に仕返しされるのですが、彼は極真空手の有段者で見るからに強そうなので、流石の柄の悪い中高生もそそくさと退散してしまいます。