株式会社いずみホールディングスは収益構造を改革することによって新しいマネタイズポイントを創り出します。
こちらのプラットフォームを利用することによって、生産者の商品やサービスを全国およそ10,000店舗に届けることができるのです。
こうした情報は生産者と飲食店や量販店だけではなく、地方自治体などにも提供されます。
そうすることによって産地の特産品や観光情報などにもつなげることが出来るのです。

地方に点在する特産品の発掘や業態の開設、フェアの開催といった地域ブランドのプロモーションに働きかけることによって、生産者の需要が増えるだけでなく地方創生にも繋がります。
食文化は間違いなくその土地ならではのものです。
しかし、地元の人はなかなかそれを自覚していないことも多いため、宝の持ち腐れになってしまっていることもあります。
株式会社いずみホールディングスはそれらに着目し、的確にマネタイズをするのです。

株式会社いずみホールディングスはこれまで仕入れて売るだけだったマネタイズから、さらに発展し、市場を育てることにも注目しています。
こうすることによって既存のマーケットよりもシェアを拡大することが出来るのです。

詳しい企業情報はこちら