昔から住んでいる家の間取りは、一階に居間、リビングといったような間取りが一般的でした。
そんな、間取りも今は、少し違ってきているんです。
ここ最近の都会の方で一戸建てを建てるときの間取りです。
普通なら、みんなが集まる団らん場所は一階ですが、
都会は二階に居間やリビングの間取りを持ってくる一戸建て住宅が増えているようなんです。
それは何故かというと、太陽の光です!
隣同士、隣接して一戸建てを建てて、一階に居間ですと、日の光が、いつになったら入ってくる・・・。
という感じなのですが、二階に居間ですが、光の入りが一階に比べて、早く入ってきますので、そういった面で二階にみんなが集まる場所を
もうける人が多いようです。