消費者金融などでキャッシングを利用すると、当然借りたお金に対しての利息が発生することになります。
この利息は、業者によって、多少の違いはありますが、大体が4%前後から18%前後になっていると思います。
ただ、表示される金利の低い側で借りられることはほとんどありません。
たとえば、一般的な消費者金融で最初に借りられる50万円以下の借入の場合だと、上限金利の18%前後になるのが普通でしょう。
ですから、キャッシングを利用するときは、どれくらいの金利が発生するのかを計算しておく必要があります。
それには公式サイトにある返済シミュレーションが便利です。
簡単な情報を入力するだけで利用できます。
これを利用すると分かると思いますが、毎月掛かる利息というのは意外とトータルで大きな金額になっているのがわかります。
そのため、消費者金融のキャッシングを利用する場合はなるべく追加返済をしていくことをオススメします。
余裕のある範囲でも追加返済をしてくと、トータルで支払う利息は下がっていくのです。
毎月かなり大きめの返済をしていかないと、元金が減らずに返済に苦しむようなことはありませんが、追加返済を知っておいて損をすることはないでしょう。